あきののんびりゲームブログ

趣味は音楽鑑賞とゲームと料理です。ゲームはマイクラ、ドラゴンクエスト、ゼルダ無双、妖怪ウオッチ、どうぶつの森、牧場物語、ポケモンにハマってます(^_^)クローン病を患っていますが楽しく明るくをモットーに生活しています(^_^) 現在はウサギのプッチと二人で暮らしています。こんな私ですがよろしくお願いします

【三国志13攻略日記・呂布編第2話】洛陽で太史慈発見!まさかの一騎打ち勝負に!?勝敗の行方は?

洛陽で太史慈発見♪

 

 

 前回鉅鹿で黄忠、弘農で田豊を発見し同志にする事が出来たので今回も新しい同志を探してプレイしてみたいと思います。

が、何をするにもお金が必要で今は無一文になってしまっているので(詳しくは前回を見てみてくださいね(^^;)

 

 

 

f:id:akirapuch:20200912100426j:image

 

 

 

襄陽で調査をして

 

 


f:id:akirapuch:20200912100443j:image

 

 

地道に資金を集めていたのですがこの行動は呂布しか出来ず必ず資金を見つけれる訳ではないので凄く効率が悪いのであちこち移動して賊と一騎打ちして稼いでいこうかなと思っていましたが前回威名の遊侠を名乗った事により

 

 


f:id:akirapuch:20200912100403j:image

 

 

巡行と言う行動が出来るようになり

 

 


f:id:akirapuch:20200912100454j:image

 

 

 

巡行を行うと20日かかりますが民の依頼を解決して金と兵糧が手に入るみたいなのでやってみると

 

 


f:id:akirapuch:20200912100400j:image

 

 

 

小とは書いてましたが兵糧5200と金が1300も手に入りましたよ♪

これはいい!

さらに巡行は

 

 


f:id:akirapuch:20200912100350j:image

 

 

 

呂布が行わなくても同志に任せる事が出来るので黄忠と田豊に任せて新たに良い武将が出ていないか情報で調べてみると

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100500j:image

 

 

 

えっΣ(・□・;)

洛陽に太史慈がいる!?

これは是非とも同志にしたいですよ!

資金調達は二人に任せてすぐに

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100446j:image

 

 

 

馬を走らせて洛陽へ向かい

 

 


f:id:akirapuch:20200912100354j:image

 

 

 

毎度の事で面識がないと会ってくれないので宴会で太史慈を誘い面識を作ってから足繁く通って親近感を上げていき

 

 


f:id:akirapuch:20200912100512j:image

 

 

 

 

親近感が80になった所でこれ以上は普通には上がらないので

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100341j:image

 

 

 

太史慈の情報を調べて好みが武具とお酒にも少し興味があるみたいで武具は今は持ってないのでとりあえずお酒をあげてみましたが

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100338j:image

 

 

お気持ちだけ受け取られて返されてしまいました(^^;

やっぱり武具じゃないと駄目なんですね。

急いで近くのお城へ武具を探しに行き

 

 


f:id:akirapuch:20200912100416j:image

 

 

 

ようやく売ってるお城を見つけて武具を購入しかなり月日が経ってしまったので何処かの勢力に雇われてないかドキドキしながら戻るとまだ在野武将のままだったので武具を渡すと

 

 


f:id:akirapuch:20200912100406j:image

 

 

今度は受け取ってくれて好感状態になったので再び会いに行きどんな条件が出るのかな?また武具を探しに行かないといけないのかな?と思っていると何やら話は二人の強さの話になっていき

 

 


f:id:akirapuch:20200912100345j:image

 

 

 

どちらが強いかハッキリさせようと言う事になりまさかの...

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100436j:image

 

 

 

呂布と太史慈の一騎打ち勝負に(>_<)

今まで呂布は一騎打ち負け知らずですがそれは道中で会う武力70や80くらいの賊なので当たり前でしたが今度戦うのは武力94で猛将で有名な太史慈なので勝てるかどうかかなり不安でしたがその不安は一瞬で吹き飛び

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100423j:image

 

 

 

四合打ち合ってこの差が付き最後は太史慈の体力がなくなり

 

 


f:id:akirapuch:20200912100439j:image

 

 

 

呂布の圧勝と言ってもいいくらいの勝利でした。

呂布の強さこれほどまでとは...

負けるかもと心配してしまって申し訳ない(>_<)

戦い終わると

 

 


f:id:akirapuch:20200912100419j:image

 

 

 

お互いを称えあい朋友になれました♪

すぐに

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100410j:image

 

 

 

同志に誘い強力な戦力の太史慈を味方にする事が出来ました♪

太史慈を同志にし他にも良い武将が居ないか見てみましたが今はまだ居ませんでした。

が、少し後悔する事がありそれは

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100508j:image

 

 

 

最初丁原軍に居た時に張遼と親近感上げてから下野すればよかった(>_<)

何も見ずにすぐ下野してしまったので張遼が一緒の軍にいるとは知らなかったです(^^;

もう今更ですよね。

 

とりあえず現在の他の国の情勢ですが

 

 


f:id:akirapuch:20200912100457j:image

 

 

北側では何進軍と黄巾軍のにらみ合いは続いていてこれと言った動きは見られませんが何故か最初に黄巾軍とは同盟を結ぶと言っていた丁原軍が黄巾軍へと兵を進めていました。

最初にそんな事言わなければしばらくは丁原軍に居たのに(^^;

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100450j:image

 

 

 

 

今の情勢を確認したので今度は呂布軍ですが太史慈も加え募兵もして兵は今の所最大の10000になったので近くで困っている民を助けてみようと思い調べていると江陵で賊討伐の依頼があり兵力の目安が3846となっていて今の私たちの兵力でも倒せそうなので

 

 


f:id:akirapuch:20200912100430j:image

 

 

兵を編成していざ江陵へ。

到着すると

 

 


f:id:akirapuch:20200912100504j:image

 

 

 

近くに賊が現れて困ってるみたいなので

 

 


f:id:akirapuch:20200912100333j:image

 

 

 

賊の情報を調べると目安兵力より多い7440もいるじゃないですか(>_<)

まぁそれでも大丈夫だろうなと思い軍を進め

 

 

 


f:id:akirapuch:20200912100335j:image

 

 

 

賊軍に接近し采配戦闘を行うか聞かれましたがこれくらいなら私が指揮をしなくても余裕だろうと思いいいえにして

 

 


f:id:akirapuch:20200912100348j:image

 

 

 

賊軍との戦闘開始。

しばらく戦いの様子を見ていき

 

 


f:id:akirapuch:20200912100357j:image

 

 

 

あっという間に賊軍の兵数が減っていき

 

 


f:id:akirapuch:20200912100433j:image

 

 

勝利する事が出来ました。

勝利を民に報告すると

 

 


f:id:akirapuch:20200912100515j:image

 

 

 

報酬として武名30と金1000と兵糧5000を貰いました。

報酬も貰ったので立ち去ろうとすると今度は違った民が現れて

 

 


f:id:akirapuch:20200912100413j:image

 

 

 

江陵で旗揚げされる気はありませんかと言われましたが今しばらくは気ままに過ごして同志を集めたいので断りました。

それにどうせ旗揚げするなら襄陽でやりますよ(笑)

 

 

当面は武名依頼をこなしつつ同志を集めていきたいと思います。

その先はどうするかはまだ分かりませんが(笑)

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

それではまた(^_^)/

 

 

 

三国志 全60巻箱入 (希望コミックス)

三国志 全60巻箱入 (希望コミックス)

  • 作者:横山 光輝
  • 発売日: 2000/04/01
  • メディア: コミック
 

 

 

 

前回の様子はこちら↓↓↓ 

www.akinonbiri.work

 

その他のブログはこちら↓↓↓

 

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work