あきののんびりゲームブログ

趣味は音楽鑑賞とゲームと料理です。ゲームはマイクラ、ドラゴンクエスト、ゼルダ無双、妖怪ウオッチ、どうぶつの森、牧場物語、ポケモンにハマってます(^_^)クローン病を患っていますが楽しく明るくをモットーに生活しています(^_^) 現在はウサギのプッチと二人で暮らしています。こんな私ですがよろしくお願いします

【あつ森データが消えたので再スタート編その20】島に中華レストランを作ってみます!新しい住民サリーさんのお庭作りも♪

 中華レストラン作ります!

 

今回は島に住民が食事できる中華レストランを作ってみたいと思います。

その前に前回写真が撮れてなかったみかっちさんのお庭を紹介します。

 

 

 

 

f:id:akirapuch:20200811081931j:image

 

 

 

 

みかっちさんの家は昭和っぽい家なので物干しや洗濯桶などを置いて昭和風にしてみました。

犬小屋の前に母親のぬいぐるみ置いてみると犬飼ってるみたいに見えますよね。

それでは中華レストラン作り始めてみたいと思います。

まずは

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811082005j:image

 

 

 

 

前回作った学校の隣の空き地へ行き

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811081954j:image

 

 

 

 

黒土の道を敷いていき

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811081942j:image

 

 

 

 

黒土の道を敷地にする範囲に敷いてから

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811082021j:image

 

 

 

 

 

オリエンタルの柵で囲ってから

 

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811081935j:image

 

 

 

 

中に中華なテーブルとイスを置き手前側は仮にテーブルとイスを置きました。

ベルが貯まったら全部中華なテーブルとイスにしたいのですが高いんですよね(笑)

他には

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811082010j:image

 

 

 

 

オリエンタルなチェストと観葉植物を置き手前にはオリエンタルなスクリーンと銅鑼を置いてみましたが何かちょっと違うなと思い

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811081948j:image

 

 

 

 

銅鑼を奥に置きなおしてみました。

新しく出来るお店なので

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811081957j:image

 

 

 

 

手前にしばらく花輪を置く事にしました(笑)

これで完成にしようと思いましたがお店内に電話が置いてある所あるなと思い

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811081951j:image

 

 

 

奥の銅鑼の横に電話ボックスを置いてみました。

これでとりあえず中華レストランの完成です。

この先またレストランに合う家具を手に入れたらその都度改良してみたいと思います。

誰が1番に来てくれるかな♪

 

中華レストラン作りも終わりそういえば前回マールさんと交代でサリーさんに来てもらったなと思い

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811081939j:image

 

 

 

 

サリーさんの家に行き

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811082013j:image

 

 

 

 

 

サリーさんに挨拶してからサリーさんのお庭作りをする事に。

サリーさんのお庭はガーデニングっぽくしたいので

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811082017j:image

 

 

 

 

花壇を作り黒いチューリップを植えて手押し車と芝刈り機とホースリールを置いてから

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811081945j:image

 

 

 

 

棚や観葉植物も置き

 

 

 

 


f:id:akirapuch:20200811082001j:image

 

 

 

 

手前に丸太のテーブルとイスとベンチを置いてサリーさんのお庭の完成です。

気に入ってくれるといいのですが(^^;

 

 

次回は場所だけ確保してまだ作っていなかったテーマパークを作ってみたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

それではまた(^_^)/

 

 

 

 

 

 

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work

www.akinonbiri.work